本日の診察 '06/02/15

・1月のHbA1c = 6.2%
   こんなもんでしょー。もうちょっと下がっててくれたらうれしかったですが…。
   来月は5%台めざさないとね。
 
 
・体重の件
   やっぱり指摘されちゃいました(涙)。
   先生!もうちょっと暖かくなって配達が楽になってきたら必ずしますから…。
 
 
・ランタスはいつになるのだ   
   何回延期してるんだよぉ(怒)!
   4月になるんだそうで。
   てか今年中(多分12月/主治医談)にデテミールが出てくるらしいので、それまで待つのもありか。。。
 
 
 
<本日のおみやげ>
   ノボラピッド注300 1本
   ペンフィルR注300 1本
   ノボリンN注 フレックスペン 3本
   ヒューマログ キット 4本
   ダイアセンサー 4箱
   ペンニードル 1箱
   アクトス(30) 30日分
    
<本日のお会計>
   病院:(7,320円)+薬局:(8,360円)=15,680円

    • バニラ
    • 2006 02/16 11:49pm

    こんばんは~コントロール良くても減量をしないといけないのですか?
    う~ん、ストイックな生活の私と楽しんで生きてるともまるさんと差がないのは何故?(笑)
    コントロールが良くなるともっとがんばろっと思うけど、悪くなるとモチベーションも下がり悪循環。意思が弱いです。
    にんにく買ってきました。^^
    すっかり病みつきです。チャーハンにすぐ使えるし、サラダにもどっさり載せます。スーパーには中国産が多いけど、私のところは地場産品ですのでちょっとお高いのですが、まあ安全料てことで。

  1. >>バニラさん
    体重が増えるとインスリンの必要量が増えますし効きにくくなってくるので、
    標準体重をかなりオーバーしてるなら減量したほうがいいでしょうね。
    身長172cm・体重74kg のともまるは…(滝汗)
    ほかの人からすると、とてもそんなにあるようには見えないらしいですが、
    それって皮下脂肪ではなく内臓脂肪が多いってことになるわけで…orz
    インスリン使用者が良い血糖コントロールをしていくためには、
    (1)血糖を上げない(にくくする)生活(食事や運動)
    (2)自分の生活(食事や運動)に合った適切なインスリン注射
    だと思います。
    もちろん両方大切ですが、
    今のところどちらかといえば(2)を重要視したほうが自分のQOLを下げずにすむという判断からそうしています。
    ともまるの場合はこんな感じ(http://tomomaru.net/blog/archives/2006/02/post_38.html)です。

    • バニラ
    • 2006 02/21 4:51pm

    昨日診察行ってきました。6.4でした。
    ともまるさん、せっかく教えていただきましたがなぜか入れませんでした。どこか間違ってるんでしょうね。。。ごめんなさい。

  2. >>バニラさん
    閲覧は携帯からですか?
    (携帯電話からだとうまく表示されないはずなので)
    このブログの「お気楽・極楽 DM生活。」と「インスリンの使いわけ」のエントリーを読んでみてください。

    • バニラ
    • 2006 02/23 10:40pm

    ありがとうございました。
    うんうんほんと、生きる、って治療だけじゃないですね絶対。自分で色づけしていくものであって欲しい。

  3. >>バニラさん
    お返事が遅くなってしまってすみません。
    特に1型は「治す(克服する)」というより、
    「うまくつきあっていく」のが大切だと思いますよ。

  1. トラックバック 0

CAPTCHA


return top