カテゴリー
Drinks

泡波

ともまるの大好きなお酒の一つです。
沖縄で作られる蒸留酒である泡盛で、波照間島で作られています。
とはいっても飲みたいときにすぐ飲めるようなお酒ではないですが…。
 
運よく沖縄旅行の時に手に入れられたので、飲んでみました。
 
awanami
 
awanami2
 
沖縄旅行前に先輩同僚に、
「泡波がもしあったら買ってきといたほうがいいよ。
 まぁまず無理だし、まかり間違ってあったとしてもかなり高いだろうけど…。
 空瓶持ってるだけで自慢できるレベルだから。
 ただ、飲んだらその凄さがよくわかると思うよ。
 泡波はおれの好きな酒の中でも別格だから…。」
と言われました。
以前よりその存在はなんとなく知ってましたが、そこまですごいものとは思いませんでした。
 
本当に希少価値の高い泡波なので、
沖縄旅行中たぶん見つからないだろうなと半分あきらめつつ探していたら、
某所で見つけることが出来ました。しかも2本。
本来は1本1,000円以下(600ml)のはずなのに、すごいプレミア価格ではあったのですが、
ネットで買うよりはかなり安かったので大人買いしてしまいました。
 
帰ってきてからその先輩同僚と1本開けてみたところ…。
まずロックで。
30度あるはずなのに日本酒のようで、す~っと入っていき、
知らないうちに1本あいてしまいそうな勢いでした。
次に100%シークヮーサージュースで割ってみましたが、
先ほどとは逆に、泡波自身が主張してくる感じでした。
ふつうの酒なら逆のような気がするので、かなり不思議な感じがしました。
どちらも大変おいしく、あっという間に1本あいてしまいました。
 
今回の画像は残りの1本ですが、さて、いつ開けることでしょう(笑)。
なかなか踏ん切りがつきません。
 
 

カテゴリー
Diary

そうだ、沖縄へ行こう

そういえば、今年2月の表彰旅行について書いてなかったな…と。
2泊3日で沖縄でした。
表彰旅行なので当然のことながらおこづかいとお土産代以外は会社持ち。
当初15名が該当していたのですが、8名がキャンセルしたため、
7名+引率+添乗員ということになりました。
<1日目>
7時に羽田空港へ集合。
8:40 出発し、お昼前に那覇空港へ。
現地では貸切バスでの移動だったのですが、7名なのに50人乗りのバスでした。
乗ったらいきなりオリオンビールを渡され、
「たくさんありますんでじゃんじゃん飲んでください」
「なんなら泡盛もありますよ」
バスの中用のビールとして全員分で1日あたり40本(350缶だけど)ってどんだけ~。
昼食・夕食時にはじゃんじゃんアルコールが出てくるし…。
おかげで沖縄滞在中素面だったのは朝食のときだけでした。
那覇空港

琉球ガラス村で昼食
 2階レストランの個室にて。
 添乗員さんが「とりあえずビール10本」と言った時にはちとビビりました。

ひめゆりの塔
 行った方はご存じでしょうが、すごく小さかった(笑)。

おきなわワールド(玉泉洞・ハブ博物公園)
 ここでのエイサー(沖縄の踊り)、すごく良かった

ホテル日航アリビラ
 夕食:フランス料理
 (私以外の人たちはトロピカルカクテルとか飲んでたが、
  そのうち私のモエシャンが気になりみんなでモエシャン何本飲んだんだろう…)
 本来2名で1室のはずなのにキャンセルのおかげでツインの部屋を1人で。
 
 
<2日目>
 
ホテルで朝食(和定食)

9:00 出発

宜野座村で阪神キャンプの見学。
打ち上げの日でした。

ナゴパイナップルパーク
 ここではパイナップルワインがお薦めとのことで試飲もしてみたのですが、
 繊維質が多いためかどうも「メンマ」の風味がしてしまい、
 それを仲間に言ったら全員が同意してしまい、誰も買わなかった(笑)。
 パインの炭から作った石鹸を買ったのですが、これが大好評でした(後日談)。

今帰仁城跡
 御内原から海岸への眺めが最高でした。 

昼食
 ごはんにいろんな薬味を乗せ、薬膳のスープをかけて(海鮮飯?)いただきました。
 誰かがソーキそば食べたいと言い出したため、追加になりましたが、
 トータルでいったい誰がこんなに食うんだよってほどの量で、おなかいっぱい。

美ら海水族館
 ジンベイザメで有名なところですね。
 ちょうど餌づけショーの時間だったこと、入館時間中だけにわか雨が降っていたこと、
 すごくラッキーでした。

お菓子御殿
 定番すぎるくらいの「ちんすこう」はともかく、
 「紅いもタルト」すごくいいですね。うまかった~。

ホテル(連泊)
 夕食:中華
 その後ホテル内の泡盛バーへ。
 
 
<3日目>
 
ホテルで朝食(バイキング)

9:00 出発

首里城
 今帰仁城の時もそうでしたが、沖縄には本土とは違う歴史があり、
 今まで素晴らしい文化を育んできたんだなぁというのを頭の中ではなく、肌で感じました。

国際通りでお買い物タイム。
 旧正月で牧志公設市場がお休みだったのが残念。

昼食
 沖縄郷土料理満載でした。
 ソーキそばとかラフテーとかてびちとかゴーヤとか豆腐餻とか…。
 本来は100人くらい入るエイサーを見ながら飲み食いするところ(夕方から?)なのに、
 昼間から7人で貸し切りって…。

識名園
 琉球王朝の別荘だったところです。
 こういうところでまったりってのもいいですね。

那覇空港へ
 17:00発の「ポケモン、ジェットだぜ!」に乗って羽田へ。
 窓から見える雲の上の日没が大変きれいでした。
 20:00ごろ羽田到着。
 
 
飛行機へのインスリン持ち込みや血糖コントロールですが、特に問題ありませんでした。
添乗員さんが事前に何かやっていてくれたのかな。
 
今回の沖縄、まさしく「大名旅行」でした。
この旅行、一体いくらかかってんだ?
 
ぜひまた沖縄へは行きたいと思っています。
次回は(もし可能なら)1週間くらい、レンタカーを借りて廻ってみたいと思いました。
 
 

カテゴリー
Diary

そうだ自動車学校へ行こう

♪♪♪「日の丸ぅ~、日の丸ぅ~、免許のことなら 日の丸(以下略」♪♪♪
というわけで、自動車学校入学とあいなりました。
 
確かに予約取るの面倒いし、社会人だからキャンセル待ちなんてやってられないしで、
いわゆるVIPコースにしちゃったけど、
それにしても、もらってから24時間たたないうちに冬のボーナスが
完全に吹っ飛ぶってのはいかがなものか(涙)。
 
今度は無駄にしないようにちゃんと通って卒業しないと…ね。
雨の日の中継がずいぶんと楽になるし。
 
はてさて、免許ゲットはいつになることやら。。。
 
 

カテゴリー
Diary Hardware

PowerShot G9

先日のデジカメ修理のその後。。。
見積もりを出してもらったら、修理代金が買った金額とほぼ同じため、
総合保障で購入金額が保障となり(嬉)、追加して別機種と交換となりました。
Canon の PowerShot G9 です。
powershotg9
前機種が小さくホールドしにくいこと、機械音などでちゃちく感じてしまったこと、
35mmから210mmまでのズーム、マニュアル設定ができることなどが決め手となりました。
もうちょっと広角側があったらうれしかったけど、
いざとなれば別売りだけどワイコン(ワイドコンバーターレンズ)や
テレコンつければいいし。
ハイエンドのコンデジということで、1200万画素もあるけど、
画素数なんて半分でいいからその分CCDサイズを大きくしてくれって感じですが、
そうすると価格がぐんと跳ね上がっちゃうからしょうがないかな。
これにも満足できなくなって、もっとこだわりたいならデジタル一眼買えよって感じだけど、
持ち運ぶのが面倒いし、それより何よりレンズ地獄にははまりたくない(笑)。
たぶん2~3年くらいならコンデジとしては1級の画質でしょうしね。
設定箇所がありまくりで、ともまるに使いこなせるのか心配ではありますが、
ま、しばらくはこれで遊べそう…ってことで。。。