アーカイブ ‘ 2008年 3月

本日の診察 '08/03/19

・今回のHbA1c = 6.2%
  前回(6.3%)と比べ、ほとんど下がっていませんでした。
  2月初めからのダイエットで基礎分の必要量の低下で何回も低血糖に見舞われ、
  2月末くらいからゆるゆるなコントロール(ともまるの基準)にしたため。
  次回は5%台をめざします。
 
・ダイエット
  今回の測定では77kgでした。  
  予告もせず急に始めたため当たり前っちゃ~当たり前なのですが、
  主治医も看護婦も、ものすごく驚いてました。
  主治医はほとんど「すごいです」と「素晴らしいです」しか言っていなかったような(笑)。
  
・レベミル
  通常時ならNのピークを血糖上昇遅延に利用するためNのほうがいいと思うこともあるのですが、
  ダイエット中なので基礎分と追加分の切り分けをちゃんとしたかったので、
  しばらくはレベミルでいこうと思います。
 
 
 <本日のおみやげ> 
  レベミル注フレックスペン 1本
  レベミル注300 4本
  ヒューマログ注 6本
  ヒューマログ注 キット 2本  
  測定チップ:アキュチェックコンパクトドラムII 6個
    
<本日のお会計>
  病院:(6,770円)+薬局:(7,420円)=14,190円
 
 

ダイエット報告

えーっ、3月に入り少しずつ暖かくなってはきているものの、
花粉症の方々には辛い日々ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
 
先月よりダイエットを開始したともまるですが、
体重もまーまーなペースで推移しております。
ただいま平均で81.5kg、瞬間風速ではサウナに入った直後で80kgちょうどでした。
さて、いつまでモチベーションが続くのでしょう?
とはいっても、今までがあまりにも「甘々」だったので、
ひかえめ」な部分もたまには、ね。
主治医に「ともまるはやればできる子(笑)」というのを見せとかないと。。。 
 
 
前エントリーで杜仲茶と青汁が出てきましたが、けっこう重要な役割を果たしてます。
杜仲茶:血圧と血中中性脂肪の低下
(がぶ飲みしても下がり過ぎることはないし、ノンカフェインなので睡眠前も飲める)
青汁:ビタミン類・繊維質の補給
(おなかが空きにくくなる!)
 
特に青汁はすごいです。空腹感がかなり軽減されているのがわかります。
もちろん個人差はあるでしょうが、ともまる的には大正解でした。
ま、確かにおいしくはないですが、某コンビニにある冷凍のやつならいくらかは飲みやすいかと。
 
インスリンですが、どんどん減ってきていて、基礎用のNが11~13単位(2回/日)まで減っています。
最盛期(笑)に比べると半分以下で、体重減少分に比べると大幅に減っているため、
間違いなく抵抗性が改善されてきていると言えると思います。
 
というわけで、今月末に70kg台前半目指してがんばります!
 
 

return top