アーカイブ ‘ 2013年 9月

時を刻む

ともまるはこのたび、いろいろあって退職することになり、
それとあわせ、自分へのご褒美(笑)として腕時計を買いました。
コレクションしたり、眺めてにやにやする趣味や経済力はないので、
メンテナンスすれば一生ものだけど、普段使いできる価格のものです。
明らかに傷がついてしまうのが分かっていれば外しますが、
基本的には日常的に使用していくつもりです。
もちろん、細かい傷は日々ついていくわけですが、
傷はある意味ともまるの人生そのものともいえるわけですし、
メンテナンス(オーバーホール)時に磨きなおしてもらうのであれば
時計そのものがともまるの「オリジナル」になるわけです。
いま、ともまるは人生の転換点にいます。
歯を食いしばってでも新しい道を進んでいかなければなりません。
(今まで働いた業界が悪かったとは思いませんが、)
2度と戻らなくて済むように、左腕にはめた時計とともに、
ともまるの新しい時を刻んでいければと思っています。
主治医とのコラボ「甘さひかえめプロジェクト」に全力を傾け、
来年頭には公表できるようにしたいと考えています。

return top