鶏ごはん

材料 (5合分)◎

  • うるち米4.5合+もち米0.5合
  • 鶏もも肉1枚(できれば地鶏)
  • 干し椎茸(25gくらい)
  • ごぼう1本
  • 人参1本
  • 油揚げ1枚
  • 調味料 《塩・酒・醤油・だしの素・サラダ油・酢(ごぼうのあく抜き用)》

作り方

  1. 干し椎茸を水で戻し、戻し汁は必ずとっておく。
  2. 米を研ぎ、ざるに上げてしばらく置く。
  3. ごぼうはささがきにし、酢水につけてあくを抜く。酢水は何回か取り替える。
  4. 鶏肉を約1~1.5cm角くらいに切り、酒と醤油をまぶして下味をつける。
  5. 人参は細切りにする(かなり細いほうが甘みが出るのでおいしい)。
  6. 油揚げは熱湯をかけて油抜きし、縦に2等分してから細く切っていく。
  7. 干し椎茸をスライスする(スライスしてあるものはそのままで)。
  8. 米を炊く。[醤油・酒それぞれ大さじ3+だしの素小さじ1+椎茸の戻し汁]で普段米を炊くときの95%程度の水量にする。
    足りなければ水を足す。
  9. フライパンにサラダ油をひき、人参を炒め(甘みを出すため)、火が通ったら皿にあける。
  10. (浅めの)鍋にあく抜きしたごぼうとひたひたになるくらいの水を入れ、火にかける。
  11. ごぼうが柔らかくなってきたら、下味をつけた鶏肉を加え、煮立ってきたらあくを取り、だしの素を入れる。
  12. 戻した干し椎茸・油揚げを加え、煮えてきたら人参を加える。
  13. 具に塩・醤油・酒で味付けする。煮上がった段階で(おかずとして食べて)少ししょっぱいくらいに。
    (具の色をあまり濃くしたくないので、どちらかというと塩中心で)
  14. 煮汁が鍋の底に少し残るくらいになったら火を止める。
  15. ごはんが炊き上がったら10分程度蒸らし、煮汁ごと具を加えて混ぜ5~10分程度なじませ、できあがり!

ポイント

  • ごはんには薄めに、具には濃い目に味付けする(失敗が防げる)。
  • 必ず干し椎茸を使う。戻し汁は必ずとっておく。
  • 鶏肉はなるべくブロイラーでないものを。味の出かたがぜんぜん違う。
  • 具が多いので米5合でも全体では7~8合分くらいになる。
  • 1/10もち米が混ざっているので冷めてもパサパサにならず、ピクニックなどに最適。
  • ご飯を炊くときの味付けは、各自好みで調整可。
  • 具にたけのこ足してもいいかも。
  • おかずにはちくわの磯辺揚げとしじみの味噌汁が合うかな。
  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

CAPTCHA


return top