ウィルキンソン・ジンジャエール

wilkinson wilkinson2
 
初めてこのジンジャエールを飲んだとき、
「なんぢゃこの強烈な生姜は! でもうまい!!」と思いました。
ちょっと子供には勧められないなぁ、という感じです。
それ以来このジンジャエールを探していましたが、
先日某所で見つけ、大人買い(笑)してしまいました。
ちなみに、ウィルキンソンのは「ジンジャーエール」ではなく、「ジンジャエール」です。 
 
通常のジンジャエールに加え、「ドライ」があるのでさらに辛いのか?」と思っていたら
そうではなく、「乾燥生姜使用」という意味なのだそうで。
味自体はマイルドで、「カナダドライ」にいくらか近い感じがします。
キリンの「ディアボロ・ジンジャー」もおいしいとは思いますが、
ともまる的には「ウィルキンソンの敵ではないなぁ」という感じです。
 
そのまま飲んでももちろんうまいですが、
これで「モスコ・ミュール」を作ったら
さらにうまさが引き立つのではと思いやってみました。
 
moscowmule moscowmule2
 
ともまるは「カナダ・ドライ」などのジンジャーエールを使ったモスコ・ミュールはすぐに飽きてしまいますが、
これならしばらくはおいしく飲めそうです。
 
 

  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (4)
  1. おじゃまします!
    このジンジャエール美味しいですよね☆
    カライけど、この辛さがくせになちゃうんですよね!
    モスコミュールも美味しそうです。

  2. >>ゆきんこさん
    いらっしゃいませ!ご訪問ありがとうございます。
    ぜひぜひまたいらっしゃってください!
    そうですね。うまいというより「癖になる」って感じですね!
    ただ、なかなか売ってないですね。
    料飲店向けのお店にあることが多いみたいです。

    • my
    • 2007 09/24 7:26pm

    へぇー
    でも、糖質は?
    甘くないんですか?
    どうしても、体重が気になるので、ノンカロリーのドリンクしか飲みたくないです。
    その分、他に回したいんで・・・。

  3. >>myさん
    もちろん甘いっすよー。
    ま、ともまるも普段はお茶とか水ばっかり飲んでますが、
    たまにはよいのではないかと。

CAPTCHA


return top