高インスリン血症

先日の診察で、8月の血液検査の結果を聞いたわけですが、
インスリン濃度が、49μU/ml もありました。
通常が3~18ですから、3倍くらい?
 
ともまるの膵ベータ細胞からインスリンはほとんど出ていませんから、
(空腹時Cペプチド:0.3ng/ml)
「注射しているインスリンで高インスリン血症」ということのようです。
 
「高インスリン血症」は、今すぐ何か体が悪くなるとかではないけれど、
そのままにして10年以上たつと動脈硬化など血管に大ダメージを与えてしまうようで。
 
インスリン代も馬鹿にならないし、
治療が逆に体にダメージを与えているってのはいかがなものか。
 
少しづつでもインスリン抵抗性を下げていかなくては…
てことはやっぱり「痩せろ」ってことなんですね。。。(涙)
 
 

  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0

CAPTCHA


return top