WUXGA

WUXGAといえば、1920×1200ドットのことですね!
 
昨年夏のボーナスで買ったWSXGA+(1680×1050)液晶ディスプレイ、
特に問題なく使えておりましたが、
1)もっと広いデスクトップがほしい
2)フルハイビジョン映像(1920×1080)を見るかもしれない
3)HDMI端子がついてるほうがそのうちよくなるだろう
というわけで、WUXGAディスプレイが欲しかったわけですが、
知り合いにそこそこの価格で売れそうなので、この際アップグレードしてみました。
 
というのも後輩の店でものすごく安かった!から。
BenQ G2400W でございます。
¥39,980- ですよ! 奥さん!(笑)。
kakaku.com の最安値より安かったんです。
ま、この値段なので、安いTNパネルなのは許せてしまいます。
 
ちょっと前までWUXGAって言ったら
10万円を切って「おぉぉ~!」って感じだったのに。
 
これ以上の高解像度ディスプレイ(WQXGA/2560×1600)もあるっちゃーあるけど、
安いものでも20万円弱するので、しばらくはこの解像度かな。
24インチなので、これ以上大きいと(本物の)デスクトップが狭くなりそうだし。
 
これからはこれくらいの大きさで解像度だけ上げてくれるといいなぁと思います。
 
 

  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0

CAPTCHA


return top