ひさしぶりの「泡」

地震で一ノ関に閉じ込められていた同僚が何とか帰ってきたので、
明日(もう今日ですね)休めることになりました。
「そういえば最近ワイン飲んでないなー、ビールばっかりで。」
ということで買って来ました。スパークリング。
本当はシャンパンがいいけど、しょっちゅう飲める身分でもない(涙)ので、
今回はオーストラリアの「グリーン・ポイント」にしてみました。
というわけで飲みながら書いてます。

セール中で安かったとはいえシャンパンと同じ「びん内2次発酵」は譲れません。
このスパークリングワインは初めてですが、
モエ・エ・シャンドン社(ドン・ペリニョンを作ってるところですね)が
オーストラリアで作ったものなので、ある程度安心して買えました。
同じスパークリングでもスペインのカバと違ってバランスのよさがいいですね~。
カバのフレッシュなところはそれはそれで魅力的ですが。
つまみは生ハムとブルサン・アイユ(ガーリック入りクリームチーズ)をクラコット(クラッカー?)に載せて。
ついでにコルクの上のキャップで椅子なんぞ作ってみました。
上の画像にも載っています。

  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

CAPTCHA


return top