生かさず殺さず

どうやらともまるの勤務先での待遇に対するコンセプトのようです。

先日移籍先の新店にて初めての給料をもらいましたが、
給与明細の額面を見て、こんなものかと一瞬思いましたが、
よく見てみたら愕然としてしまいました。
びっくり!なんてもんぢゃない。
食事代引かれてない(賄いないんだから当たり前だ)ぢゃん!

給料約1/4カットかよ!

これでどうやって生活しろってんだ。
本当に「生きるのが精いっぱい」で、
「夢」や「希望」を捨てろと言われているのと同じ。

確かに経営が思った以上に厳しいのかもしれない。
だったら外車になんか乗ってる場合ぢゃないだろ!

さらに、所長(経営者)との雑談の中で、
「本社管轄の退職金制度がだんだん厳しくなってきている」とのこと(運用面など?)。
それは遠まわしに中退共(中小企業退職金共済)に変更を迫っているのか?

ま、正式に言われたらともまるは即時退職するだけですが。

  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0

CAPTCHA


return top